「コロナ禍の日本経済から見るM&Aの活用・事例」セミナー開催

コロナ禍における日本経済について、リースを活用したM&A、中小企業のM&Aニーズの変化についてを専門家がそれぞれのテーマで解説いたします。

会社経営者様、オーナー様、M&Aをご検討中の方、M&Aの情報収集をしたい方などどなたでもご参加可能です。

セミナー概要

  • セミナー開催日:6月17日(木)15:00−16:00
  • セミナー構成
    【第1部】15:00~15:25(25分)
    コロナ禍の日本経済の現状と展望
    【第2部】15:25~15:45(20分)
    リースを活用した事業承継・M&Aの推進
    【第3部】15:45~16:00(15分)
    コロナ禍における中小企業のM&Aニーズの変化

セミナー講師


ジャパンM&Aソリューション株式会社
代表取締役 三橋 透  (みつはし とおる)

早稲田大学を卒業し三和銀行(現三菱UFJ銀行)に入行し、ニューヨーク支店、東京法人営業部等で勤務。東京法人営業部では航空・私鉄業界を担当し、M&Aをはじめとした投資銀行業務に従事。

銀行を退職し、フィンテックグローバル株式会社(ムーミンテーマパークを運営しているマザーズ上場企業)に入社。同社では取締役としてM&A・投資を推進。中小企業の案件を中心に多くのM&A案件を成約。特にMBOを出口としたM&A案件、再生型M&A案件、不動産関連M&A案件など数多くの実績を残し、不可能そうな案件も対象会社の強みを生かしたストラクチャーにより規模に関係なく成約してきた

「相談されたら断らない」「絶対に諦めない」を合言葉に、徹底した顧客主義を貫き、企業の規模や業績にとらわれずに多くの案件に取り組み、新しい日本のM&Aマーケットを構築することに全力を注いでいる。

セミナーお申し込み

八木チエ

八木チエM&A INFO プロデューサー

投稿者プロフィール

大学卒業後、7年間IT会社の営業を経験し、弁護士事務所に転職。
弁護士事務所で培った不動産投資の知識を活かし、業界初の不動産投資に特化したメディアを立ち上げ。2018年に株式会社エワルエージェントを設立。不動産投資「Estate Luv」、保険「Insurance Luv」などのメディア運営やメディアのコンサル事業に特化。
M&A業界が盛んになった今、M&Aの情報を正しく伝えたい、もっと多くの人にM&Aの魅力を知ってもらいたいと思い、M&Aに特化したメディア「M&A INFO」を立ち上げ。より有益な情報を多く配信している。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「起業しても1年で半分の会社がなくなる、10年以上続いている会社はわずか1%」 と…
  2. 人材の採用・育成が大変だから、優秀な人材を抱えている会社を買いたい 新規事業の開発をしたい…
  3. 「M&A」という言葉は、経営者であれば一度は聞いたことがある方はほとんどでしょう。 …
  4. 少子高齢化による人材不足、経営環境の変化など様々な問題の影響により、数十年も経営してきた会社の事…
  5. M&Aを検討しているものの、どこに依頼したらいいのかと分からない方も多いのではないでしょうか…
  6. こちらの記事をお読みの方の中で、会社、企業を売りたいと検討されている方もいらっしゃるのではないで…
ページ上部へ戻る